HOME > よくあるご質問 > DTMコースって何ですか?

「D」はデスク、「T」はトップ、「M」はミュージックの略です。

DTMコース」はパソコンで音楽作り&音楽遊びをするコースです。ご自分で曲を作ったり、作った曲をポップス、ロック、ラテン、バラード、、、いろんな風にアレンジしたりし、世界でたった一曲だけのオリジナルソングを作ります。(アレンジはご自分でやるのもOKですが、サンプルデータがあるので誰でもできます)それをバンドやオーケストラの演奏で聴いたり、譜面に落としたりすることができます。また、キー(曲の調)やテンポは自由に変えられるので、それをバックに歌って録音することもできるので、音楽の楽しさが無限大に拡がります。ソフトは「シンガーソングライター LIGHT5または7」を使います。ご自宅でやる場合、最低限パソコンとソフは必要です。そのほかにMIDIキーボードがあれば直接音符を入力することができるのでさらに楽です。
難しく感じられる方もいらっしゃると思いますが、ご指導は生徒さん一人一人の気持ちになって、またレベルに合わせて、一つ一つ順序立てて行っていきますのでご安心下さい!!

お問い合わせはこちら